縁結びとは?

占いアイラ メインイメージ

無料占いアイラ > 占い用語 > 縁結び

縁結び(えんむすび)とは?

縁結びとは、人と人との運命的な結びつきである縁(えにし)を結び付ける呪法の一種です。

呪法の一種といっても呪ではなく、あくまでも自分に幸福や幸運を招くための行為です。
良い円をつかみ取り人生を幸福なものにするための呪法ですから警戒する必要はありません。

縁結びは非常に古くから親しまれてきた呪法であり、主な用途は恋人は結婚相手探しです。
異性関係の問題を解決するための呪法は古くから研究が積み重ねられていますが、縁結びは特定の相手を自分に振り向かせるための直接的な呪法ではなく、まだ見ぬ相手や運命の相手に出会える確率を高めるための呪法です。

すでに出会っている人との関係性を強める目的で使用されることもありますが、対象に直接的に働きかけるのではなくあくまでも運命の繋がりである縁の結びつきを強めてまだ見ぬ人との出会いを目指すのが目的である縁結びに対し、すでに出会っている人との縁を強めることを良縁祈願と呼びます。

一般的には男女の結びつきや恋人探しに用いられる縁結びですが、対象はパートナー探しに限られるものではありません。
仕事上良い出会いを求めている方や友人作りなど人生を豊かにしてくれる人との出会いを求めている場合には効果が発揮されます。

縁結びには様々な方法がありますが、現在一般的に広く親しまれているのは縁結びにご利益があるとされる神社仏閣にお参りし、良い縁が結べるように祈願する方法です。

縁結びで有名な出雲大社は、日本という国の建国にまでさかのぼるほど長い歴史を持つ由緒正しい神社です。
十月になると全国の神々が縁結びについて話し合うために集合するといわれており、全国的には十月を神無月と呼びますが出雲地方では神有月と呼んでいます。

縁結びは霊的なつながりである縁を高めてより良い出会いを求めるためのものではありますが、縁はあくまでも霊的に結び付きであり底がゴールというわけではありません。

良い縁が結ばれている相手であっても、良い関係性を築くための努力を怠ればあっという間に関係性は崩れて縁は薄れてしまいます。

縁は人を結びつける力ではありますが、その力は絶対のものではありません。
出会いのきっか毛として縁結びは非常に有効ですが、その後相手とどういう関係を築いていけるかは本人の努力や心がけが大きく作用します。

人生とはすべて人との出会いで形成されていますから、人と人との結びつきである縁を良いものにする縁結びは人生そのものを幸福に導く術といえるでしょう。


おススメ恋愛占い

無料占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
復縁占い
不倫占い
結婚占い

占い用語に戻る
占い用語・種類・意味解説



 

 

皆様のコメントをお待ちしています♪

コメントを送る!


復縁する